研究試作のご案内

研究試作のご案内

研究の性格が強い試作案件は京都試作センターにご相談下さい。
京都試作センターは試作を実行するパートナー企業に加え、学究の都である京都の地の利を生かし大学、研究者、公的な試験センター等との連携を行っております。


研究の初期段階からのご支援
研究の初期段階では文献調査、知的財産権調査や同分野製品のティアダウン(製品解体)などのお手伝いが可能です。
研究者、技術者の方には課題に集中していただき、周辺の作業は京都試作センターがご支援します。


フィジビリティスタディ
アイデアの実現方法は1つとは限りません。
いくつかのアイデアを具体化させ、要求との適合度合いを測定する必要がある場合も少なく有りません。
京都試作センターでは、このプロセスのお手伝いも承ります。


別業種の知恵を生かす
物を運ぶと一言で言える事でも、運ぶ対象物によりその手段は様々です。
京都試作センターでは各種分野の試作を手がけるパートナー企業、専門アドバイザーと連携し、異業種の知恵を活用するご提案が可能です。
これまでは、難しいと思っていた事が、異業種の知恵を使う事で解決するかもしれません。


製品を世に送り出す
如何に優れた物でも、世の中に出すには基準に適合する必要が有ります。
電子機器では、電気用品安全法、電波法、CE規格、UL規格 等々に合格しなければなりません。
京都試作センターではこれら安全規格に必要な試験データの測定等の検査もお手伝い致します。

お見積・お問い合わせ
メールでのお見積・お問い合わせはこちら

相談スピード平均36分!
試作日数平均22日!
075-316-2100
お困りの事は、何でもお気軽にご質問ください。