試作の流れ



一般的な試作の流れの事例をご紹介します。


01.試作相談をする



02.京都試作ネット ご紹介案件

  • お客様の試作要望内容が具現化している場合、試作の専門企業グループである京都試作ネットをご紹介します。京都試作ネットにてご要望内容にもっとも適した加工技術、工法をご提案し、迅速な試作制作をいたします。


03.概算見積り依頼する

  • 試作相談で依頼の内容が明確になれば、「概略見積り」を依頼いただけます。
  • 試作センターよりお客様のご要望に応える試作パートナーの選定も含めご提案させていただきます。
  • この段階をとばして「正式見積り」の依頼をいただくことも可能です。
  • 「概略見積り」相談は、担当の試作アドバイザーが、短時間で概略の見積を行うものです。
  • この見積りは試作注文を確定するものではありません。


04.試作パートナー企業の選定

  • 実際に試作を行う試作パートナーを選定いただきます。担当の試作アドバイザーがお客様のご要望を伺いながら選定のお手伝いをいたします。


05.正式見積依頼をする

  • 「正式見積り」を依頼いただきますと、試作センターより「正式見積り」を担当アドバイザーよりお届けいたします。


06.注文する/入金する

  • 「正式見積り」を承認いただきましたら、注文を行っていただきます。
  • あらかじめ「取引基本契約」を締結済みでないお客様は、ご面倒ですが見積りの金額を振り込みにてお支払いください。
  • 既に締結済みのお客様は、その必要はありません。


07.納入先指定を行う

  • 試作品が完成すると、担当アドバイザーよりめーるにて連絡を差し上げますので納入先をご指定ください。
    その際、納品方法、納品時間について確認させていただきます。


08.検収報告をする

  • 試作品納入後、1週間以内に検収を行っていただき、担当試作アドバイザーへ「検収報告」をメール、電話またはファックスでお送りください。
  • 折り返し、「請求書」をメールにて送付させていただきます。ご希望の場合は郵送いたします。


09.入金する

  • 原則、「銀行振込み」で請求書記載の金額を振り込んでいただいた際の振込証を領収に代えさせていただきます。
  • ご希望の方には、折り返し「領収書」を郵送いたします。




お見積・お問い合わせ
メールでのお見積・お問い合わせはこちら

相談スピード平均36分!
試作日数平均22日!
075-316-2100
お困りの事は、何でもお気軽にご質問ください。