設計・開発一貫受託

設計・開発一貫受承ります

コア要素は支給するので、周辺をまとめて設計して欲しい。
そんな要望に御答えします。
成果物の完成まで、ポイントを押さえたレビューに参加いただく事で、お客様のニーズを
反映した結果を出します。

よくあるご質問

設計・開発一貫受託という事ですが、依頼元との調整はどのように取るのですか?
一貫受託した案件に対して、開発計画書を作成し、その中にお客様とのチェックポイントであるデザインレビューを盛り込みます。 特に上流工程でのレビューを重視し、意思疎通の漏れ防止に留意しています。
完成した試作の評価についてどのような対応が出来ますか?
完成試作の最終評価はお客様から頂きますが、試作品の条件と成る、安全規格への準拠、入力出力マージン等試作品の仕様として規定された仕様用件については一貫受託の範囲として取り組みます。 
ただし、コア支給部品として支給頂いた物に関する事項は除きます。
最終販売製品に求められる諸規格に合格する様にしたいのですが。
最終製品に求められる諸規格(例 電気用品安全法、UL, CE など)の合格基準を満たすには単なる測定・調整だけでなく、部品選定の見直し、(ノウハウに基づいた)カット&トライによる対応など見積もりが難しい要素が有ります。 これらを了解頂ける場合、個別に相談させていただきます。
お見積・お問い合わせ
メールでのお見積・お問い合わせはこちら

相談スピード平均36分!
試作日数平均22日!
075-316-2100
お困りの事は、何でもお気軽にご質問ください。